パーソナルセッションで大切にしていること①【自分のカラダを知る】

パーソナルトレーニング

セッションを通して、

自分のカラダと向き合い、「自分にとって」の動きやすいカラダを見つけ、

そのカラダを手にして、ワクワクした日々を過ごすためのサポートをしています。

パーソナルトレーナーの小林裕矢です。

 

千葉県八千代市の施設にて、パーソナルトレーニング指導を行っています。

 

自分のセッションでは、

「動きたいように動けるカラダ、動きやすいカラダ」づくりをサポートしています。

その「動きたいように動けるカラダ、動きやすいカラダ」づくりにおいて

セッションにおいて大切にしていることについて

書いていきたいと思います。

これは、「動きやすいカラダ」を手にするために必要なことです。

 

今日はその1つ目

【自分のカラダを知る】

です。

 

今の「自分のカラダ」の状態を知る

セッションの初回には

現在の体の状態を把握するために、評価を行います。

この評価でも、カラダの状態を知ることができます。

カラダの評価を行う=自分の現在の状態、位置を知る

自分の現在地を知る

2018年9月16日

これは、トレーナーによる評価で、

客観的に見た「自分のカラダ」の状態です。

 

自分のカラダの動きを知る

様々なエクササイズを行っていく中で

 

・左右での違い

・腕や脚の動かしやすい、動かしにくい

・力が入りにくい、よく分からない

・姿勢の維持が大変    などなど

 

動きの中で自分のカラダを知ることができます。

 

どれが正しい・正しくないではなく、

その感じたことを受け取ることが重要だと思っています。

 

これは、自分が動いて

主観的に感じた「自分のカラダ」の状態である。

 

セッションでは、この主観的に感じるカラダの状態を重視し、聞いていきます。

 

まとめ

まとめ

動きの中で感じるカラダの感覚に目を向ける

 

動きの中で感じる、主観的に感じる自分のカラダの感覚が

動きやすいカラダつくり、

自分にとっての「動きやすいカラダ」つくりには重要だと思っています。

初めは難しいかもしれませんが、

続けていけば少しずつ感じるようになってきます。

 

一緒に自分のカラダと向き合ってみませんか。

そうすることで、この世に1つしかない「自分のカラダ」を知ることができます。

 

そして、トレーニングを継続していき、

自分のカラダの変化の過程を一緒に楽しみましょう!!

私のパーソナルトレーニングに興味を持った方は、下記のお問い合わせフォームへ!!

 

自分のカラダを知ることが、

動きやすいカラダを見つける”ONE STEP”です。

動きやすいカラダを手にし、なりたい自分へ!!

 

それでは、楽しく、ワクワクした1日でありますように。

小林裕矢

前の記事     次の記事

 

※なりたい自分へ向かう1歩を踏み出してみませんか。

・パーソナルトレーニングに興味を持った方は、下記のお問い合わせフォームにご記入の上、お問い合わせ下さい。

お問い合わせ